SCARECROW RETURNS

個人的な映画鑑賞記録と、甘口のゆる~い感想

スポンサーサイト

Posted by scarecrow1970 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014年・米)

Posted by scarecrow1970 on   0 comments   0 trackback

cpa00.jpg

★アベンジャーズ以外、全員敵。★

4年ぶりのブログ再開で「何から書こう…」と考えたのですが、まずは今月映画館で観た作品から、順次アップしていこうかと思います。

あー、なんだか普通の出だしだ…。以前はもうちょっとネタ振りしてたんですが…。
ま、そのうち勘を取り戻せるでしょう。多分…。

『アベンジャーズ』の戦いから2年後、キャプテン・アメリカをある事件が襲います。


□STORY□

アベンジャーズの戦いから2年。ブラック・ウィドウとともにシールドの一員として活動するキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース。第二次大戦の英雄である彼は、いまだ現代での生活に馴染めず、また自分の役割にも少なからぬ戸惑いを拭えずにいた。そしてまた、ニック・フューリー長官が語る巨大空中母艦ヘリキャリアによる全人類の監視という計画にも疑問を感じてしまう。そんな中ついに、味方だと思っていたシールドの仲間たちから命を狙われる事態に。もはやアベンジャーズ以外誰も信用できない窮地に追い込まれたキャプテン・アメリカ。そんな彼の前にさらなる強大な敵が姿を現わすが…。
<allcinema>


ってな訳で、キャプテン・アメリカ大ピンチの巻です。
なかなか見せ場も多くて、個人的には結構満足な作品でした。

まだ微妙に「現代慣れ」していないスティーブ・ロジャースの日常から幕を開けます。
そりゃ、70年間も氷漬けだったので浦島太郎状態ですよね。そこにかつての家族や友人の姿は殆どなく…
ちょっと「フィラデルフィア・エクスペリメント」のマイケル・パレを思い出しました。あっちはワープだったけど。

cpa05.jpg ちょっと寂しげなスティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

今回の作品、あまり事前情報を入れてなかったので、ロバート・レッドフォードが出てきて、ちょっとびっくり。
ってか、最初見た時「なんかレッドフォードに似たおっさんだなぁー」と思ってたら、本人でしたw
う~ん…ちょっと顔の「お直し」の後遺症? 自然に老けて欲しかった…。

cpa04.jpg サミュエル・L・ジャクソンが若く見えるのは、レッドフォードの貫録?

ニック(サミュエル・L・ジャクソン)、そう来たか…。
いつもふんぞり返ってるイメージですが、頑張ってアクションをこなしてました。
前半は彼の見どころ満載でしたね。

今回一番おいしい役どころはファルコンのアンソニー・マッキー。スティーブ=キャプテン・アメリカの良い相棒が出来ましたね。自分は原作コミックを読んでいないのですが、ファルコンは今後も活躍するんでしょうか?

cpa02.jpg おいしい役どころ。最初隙っ歯がちょっと気になったけど…。


で、↓彼とか↓彼女とかの今後も気になるところです。
スカーレット・ヨハンソンは結構好きなので、是非今後も活躍して欲しいんですけどねー。

cpa03.jpgcpa01.jpg

他のアベンジャーズメンバーに比べて、キャプテン・アメリカはちょっと地味な存在なので、この2作目はどうなんだろう…と、少々不安に思いながら観ていましたが、ストーリー的にも、登場キャラ的にも結構みごたえがあって、なかなか良い作品に仕上がっていたと思います。

続編も期待してます。


■キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
 CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER
 2014年・アメリカ映画
 監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
 公式サイト:http://www.marvel-japan.com/movies/captain-america2/
 日本公開:2014年4月19日

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。